お知らせ

試しにちょっと更新してみます。疲れたらまたお休みです。
18時に意味怖が投稿されるよ~。
子猫育成中でしたが、もう1歳過ぎたよ!稀に写真が投稿されます。
※広告や広告依頼のコメントお断りします。

[意味怖]風景写真撮ってる友人が訪ねてきた。

意味がわかると怖いコピペ 答え付き1119

風景写真撮ってる友人が訪ねてきた。
この間の休みに撮りに行ってきたらしく、土産と写真を持ってきた。
写真はなんか画素数がすげー高いやつで、A4なんだけどかなり緻密な写真だった。
「おおー、すげーな、よく撮れてんじゃん」
「まーな。 あ、でもさ、この写真、すごいぞ?」
そういって彼が示したのはどこかの農村風景で、たくさんの人が田植えをやっていた。
「・・・? のどかでいいな。いまどき人力で村人総出でやってるんだね」
「ちげーんだな。いい笑顔だろ?」
「・・・?? ああ。みんなこっち見て笑ってるな。記念写真とか?」
「んなわけねーよ。俺、そのとき超望遠で山の向こうからたまたま村を撮ったんだ。
だから少し鳥瞰図みたいになってるだろ?」

解釈(反転)
超望遠で山の向こうからたまたま村を撮ったのに
総出の村人がみんなこっち見て笑ってる。

(反転ここまで)

↓1日1回クリックお願いします。励みになります。


★意味がわかると怖い話★ | 【2014-12-31(Wed) 18:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

[意味怖]「タバコって美味しいの?」

意味がわかると怖いコピペ 答え付き1118

「タバコって美味しいの?」
俺の彼女の口癖だった
煙を嫌がりながら聞いてくる彼女を愛しく見つめる
「ああ、美味いよ」

3日後、彼女は死んだ
死因はニコチンやタールを大量に摂取したことによる中毒死だった

―俺がバカなことを言ったから、俺のことが好きだから死んだのか?
少しでも俺のことを理解したくて、嫌いなタバコを大量に吸ったのか?

解釈(反転)
煙草を吸ったんじゃなくて食べた。
そりゃ死にますよ。

(反転ここまで)

↓1日1回クリックお願いします。励みになります。


★意味がわかると怖い話★ | 【2014-12-30(Tue) 18:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

[意味怖]深夜の2時22分22秒に鏡を見ると

意味がわかると怖いコピペ 答え付き1117

別に怖い話ではないんだがな、うちの地方では深夜の2時22分22秒に鏡を見ると
自分の死に顔が見れるという話があるんだ
俺は試してみた
恐る恐る小さな手鏡で見たわけよ
でも何も映ってない
おや、と思って目を鏡に近づけたが映ってるのは後ろの壁だけ
やっぱり噂なんてでたらめだらけ
びびって損したぜ

解釈(反転)
鏡に自分の姿が写ってないっていうのは充分怖いと思いますけどね!
あるいは死ぬとき、頭がなくなるのかもね(もげるとか

(反転ここまで)

死に顔類似
[意味怖]おでが目わどぅいのじっでるだろ!&お父さんから不思議なカメラを貰った。
[意味怖]深夜の2時22分22秒に鏡を見ると

↓1日1回クリックお願いします。励みになります。


★意味がわかると怖い話★ | 【2014-12-29(Mon) 18:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

[意味怖]アフリカで私が写真撮影をしていた時の事。

意味がわかると怖いコピペ 答え付き1116

アフリカで私が写真撮影をしていた時の事。
望遠レンズで遠くを見ていたら大木(バオバブとかではない普通の樹木)に地元の人たちが10人位登って下を見ていた。
下を見るとライオンが呑気そうにいて、その近くに帽子が一つ落ちていた。
もう一回木の上を見ると、登っている人たちはみんな落ちているのと同じ帽子をかぶっているではないか。

「おやおや、帽子を落としたがライオンがいるので取りに行けないらしいw」

私は笑ってカメラから目を放し、別の撮影に向かった。

解釈(反転)
>登っている人たちはみんな落ちているのと同じ帽子をかぶっているではないか。
みんな被ってるということは、落としてないということ。
落ちてる帽子の持ち主はもうライオンに食べられていなくなってしまった。

(反転ここまで)

↓1日1回クリックお願いします。励みになります。


★意味がわかると怖い話★ | 【2014-12-28(Sun) 18:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

[意味怖]一人暮らしってか、猫と二人暮らしなんだが、

意味がわかると怖いコピペ 答え付き1115

一人暮らしってか、猫と二人暮らしなんだが、
その日は休日で、積んでた小説の消化につとめてたんだ。
結構真剣に読み進めてると、真後ろからドンッと強く腰を押された。
結構勢いがあったんで、かなりびびった。
なんだっ!と思ってると、背後から声が聞こえてきた・・・

にゃー

飼ってる猫だった。どうしたー?と小説から目を離さずに手を後ろに回し、
猫をつまみあげて胡坐の上に置いた。
そのままの姿勢で、猫をなでながらしばらく小説を読み進めていると、何か背後から気配を感じる。
何か嫌ーな予感がし始めた。そういえば、いつもうるさい猫が、今日はやけに静かだ。
次第に不安が確信へと変わり始めた。背後に、何かいる・・・
俺は意を決して、後ろを振り返った。
その瞬間、目と鼻の先で、醜悪な顔の男がこちらを睨んでいた!





俺の顔だったよ。

解釈(反転)
振り向いてすぐ鏡がある。(猫がいるスペースが背後にない?
鏡の中の自分から蹴られた。

(反転ここまで)

鏡の中のシリーズ
[意味怖]お前は誰だ
[意味怖]うみにでかけた&俺の後ろにある鏡
[意味怖]エレベーターって入口の方を向いて乗るじゃん
[意味怖]夜中に勉強してました。
[意味怖]せめて分割にしてくれ&ふと鏡を見ると
[意味怖]左目のない鏡好きの女の子
[意味怖]一人暮らしってか、猫と二人暮らしなんだが、

↓1日1回クリックお願いします。励みになります。


★意味がわかると怖い話★ | 【2014-12-27(Sat) 18:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

[意味怖]「お兄ちゃん、お風呂入ってるの?早く上がってよぉ~」+α

意味がわかると怖いコピペ 答え付き1114

新しく引っ越してきた家の新しい自室でネット環境を調えてつい昨日2ちゃん使えるようになった。
んで久しぶりの2ちゃんを楽しんでたんだけど、疲れが溜まってたから深夜に2回目の風呂に入ったのよ。
湯船に浸かってのんびりしてたら2階から誰かが降りてくるんだけど、
家族起こしちゃったかなと思ってる内に足音が脱衣所に入ってきて声がすんのよ。
「お兄ちゃん、お風呂入ってるの?早く上がってよぉ~」
なんだ?と思って黙ってると続けて「もぉ~、上がらないんだったら一緒に入るよっ!」
言うか言わないかするうち戸が開かれる。
ビビって戸を渾身の力を掛けて押さえて叫んだよ。「入るんじゃない!アッチ行け!」って。
そうする内に向こうの力が弱くなって「もうちょっとで美味しい思いが出来たのに」
って声と共に足音がどんどん離れて行ったのよ。
でも俺の声で家族が起きて来て「夜中に何騒いでるんだ!」
「引っ越してきたばかりなのに御近所に迷惑掛けないでよね」って
叱られちまったが、心底ほっとした。読んでて分かったろうけど、
俺って一人っ子なんだよね。

解釈(反転)
いないはずの妹(のようななにか)に襲われそうになったお話。
>「もうちょっとで美味しい思いが出来たのに」
美味しい思い≠ラッキースケベ
        =なにかが「俺」を食べる

(反転ここまで)

類似↓

唐突に夜に目覚めたときの話です。
その日は確か冬の寒い日で、
布団を何枚も重ねてるのにも関わらず凄く寒かったのを覚えています。

でも僕が目覚めたときは、とても暑かったのです。
というよりも布団とは何か違う圧迫感が僕を包み込んでいたのです。
得体の知れないものに対する恐怖に脂汗をかきながら、
おそるおそる布団を捲ると、誰かが僕に抱きついていたのです。

誰ですか、と僕が問いかけると、

「んぅ、お兄ちゃん、なぁに?」

と返してきました。

何故、僕の布団で寝てるのですか?と問いかけたところ、
部屋のベッドの下に何かがいて怖いよ、とほざきだしたのです。

早々に立ち去って欲しい僕は部屋のベッドの下を確かめに行きました。
ベッドの下を覗いた瞬間にハッとしました。

僕は一人っ子だという事を。

解釈(反転)
いないはずの妹(のようななにか)がいた、というお話。
(反転ここまで)

↓1日1回クリックお願いします。励みになります。


★意味がわかると怖い話★ | 【2014-12-26(Fri) 18:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

[意味怖]「わぁい、ありがとうパパ!」

意味がわかると怖いコピペ 答え付き1113

「わぁい、ありがとうパパ!」
「パパじゃなくて、それはサンタさんがくれたんだよ
 なあママ?」
「ふふ そうね」

サンタさん
サンタさん だいすき!

ぼくね おっきくなったらサンタさんになるんだよ

きょうはもらったおもちゃでまだまだあそぶんだ

ごとん

あれ 何の音だろ?


パパがサンタさん
ママがサンタさん

サンタさんが

あれ?

ぼくもサンタさん

キャハハ♪

解釈(反転)
サンタさん=血まみれ
返り血を浴びた犯人がパパもママもぼくも血まみれにした。

(反転ここまで)

赤い服シリーズ
[意味怖]モノクロのファッションが好き
[意味怖]子どもが、白いTシャツにアップリケをして欲しいと言ってきた。
[意味怖]私と同じ美術部にいる彼は、いつも赤い服を着ていた。
[意味怖]犯人は白いマフラーの人らしい。
[意味怖]もうすぐ彼女と出会って一年。
[意味怖]俺の趣味は雪山に登って写真を撮ること
[意味怖]「わぁい、ありがとうパパ!」

↓1日1回クリックお願いします。励みになります。


★意味がわかると怖い話★ | 【2014-12-25(Thu) 18:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

[意味怖]二人は永遠に結ばれるという伝説

意味がわかると怖いコピペ 答え付き1112

私の学校の敷地には古い大きな木があって、その木の下で告白されると
二人は永遠に結ばれるという伝説がありました
私も憧れのA君にその木の下で告白されたいなぁと常日頃思っていました

ある日下駄箱を開けてみると一通の手紙が入っていました
封を開けて読んでみると・・・
『明日の午後10時、伝説の木の前で待っています。 Aより』と書かれていました

手紙の主は憧れのA君でした
この時の私は、A君からの手紙を読んで舞い上がる気分だったので
おかしいとは微塵も思いませんでした
明るいと面と向かって話すのが恥ずかしいから
こんな遅い時間なのかな?くらいにしか思っていなかったのです

約束の時間、学校に忍びこんだ私は伝説の木に向かいました
すると木の下に人影がぽつりと立っていました
「A君~!」
手を振りながら駆け寄ってみると
その影はA君じゃありませんでした

「ごめん、キミがAの事を思ってるって分かっててAの名前を利用したんだ」

「B君!酷い、なんでこんなこと・・・」

「俺はキミの事が好きなんだよ!・・・・・・殺したいくらいに」


その日以来、私達二人は結ばれました・・・永遠に


伝説の木の効果はバツグンです!!

解釈(反転)
無理心中。二人は(あの世で)永遠に一緒。
木で首吊りしたのかもしれませんね。
伝説の木の元ネタはときめきメモリアル。

(反転ここまで)

吊りシリーズ
意味怖:類似まとめ

↓1日1回クリックお願いします。励みになります。


★意味がわかると怖い話★ | 【2014-12-24(Wed) 19:33:16】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

【Pixiv】一年進化録【企画】



「こういう絵柄でアレを描いてみたい」とかそういう動機で
絵を描いたりするので並べても比べられませんでしたw

☆Pixiv☆ | 【2014-12-12(Fri) 17:30:03】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

【Pixiv】箱2【オリジナル】



ファイアアルパカ使ってみた。

☆Pixiv☆ | 【2014-12-12(Fri) 17:25:40】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 蓮ノ重@意味怖 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*